1. HOME
  2. 特集
  3. 7月30日 えぐさゆうこ 屋久島でライブ開催! 屋久島古謡・奄美シマ唄コンサート 〜麗しき島々〜

SPECIAL

特集

7月30日 えぐさゆうこ 屋久島でライブ開催! 屋久島古謡・奄美シマ唄コンサート 〜麗しき島々〜

えぐさゆうこ屋久島古謡・奄美シマ唄コンサート〜麗しき島々〜開催延期のお知らせ

7月30日に予定していました上記コンサートは、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、秋以降に延期をすることといたしました。
新しい日程が決まり次第改めてご案内申し上げる所存です。何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
すでにお買い上げいただいたチケットは延期公演で使用可能です。もし払戻しをご希望の方は、すでに購入した方は購入店舗にて払い戻し承ります。

令和4年7月24日 屋久島アカデミー 小原比呂志

 

 

「夏の屋久島の夕べ、古くから伝わる古謡をきいて時間の旅を楽しみませんか?」
途絶えていた古謡の復元に取り組んできたえぐさゆうこの、11年ぶりの屋久島コンサート〜

日時:2022年7月30日(土)開場18:00 開演18:30(20:30終了予定)
場所:安房総合センター(屋久島町安房187番地1)

*島内でクラスター発生時など公共の施設が閉鎖された場合は、安房公民館に会場が変更になります(屋久島町安房152番地)

【チケット代金】
島民割引チケット 2000円
島外からのご参加 3000円
中学生 1,000円・小学生 500円(島内外共通)

【ネット販売】
Peatix: https://uruwashikiyakushima.peatix.com

【島内販売協力店】
<宮之浦>レストラン パノラマ・椿商店
<小瀬田>mori café STAND
<長峰>八万寿茶園
<安房>武田産業・YNAC
<尾之間>山のおやつ工房
<お問合せ>090-5162-1698(担当:北山)

【演奏予定曲】
まつばんだ(屋久島)・鳥が鳴く(屋久島・一湊集落)・四つ竹踊り歌(屋久島・小瀬田集落)・とっぴぶし(屋久島)・奄美シマ唄 など

出演者プロフォール

えぐさゆうこ(唄・奄美三味線)

2021-2022年公益財団法人日本民謡協会民謡アンバサダー 奄美島唄を奄美シマ唄の第一人者・朝崎郁恵に師事。父の故郷・屋久島など離島での現地調査、古老への取材などを経て、世界の民族音楽に通じる日本の島々の唄の土着的な声を表現するアーティスト。Bunkamuraシアターコクーン「民衆の敵」にてコーラス出演。2020年9月、台湾の大人気ゲーム「陰陽師」のCG映画のエンディングテーマ(作曲:スミン)「故海之約」での歌唱・奄美三味線を担当。11月、初のフルアルバム「麗しの島々」をリリース。

えぐさゆうこからのメッセージ
「父が船行生まれです。奄美島唄を学ぶうちに、父の生まれ故郷である屋久島の歌が知りたくなり、屋久島を訪れました。そこで出会ったのが安房の酒匂シゲさんが歌う「まつばんだ」をはじめとした貴重な屋久島民謡の音源の数々と、藤原貞子さんの美しい歌唱、泊さんの力強い如竹の歌でした。当時、島の方に聞くと屋久島民謡を歌う人はとても少ないとのことでしたが、南島の影響がみられる唄や人々の暮らしが垣間見られるような生活の歌など、屋久島の人々の生き生きとした様子がその音源から浮かぶようで、夢中で覚えて歌いました。現在は屋久島在住のアーティストの皆さんや高校生のみなさんなど屋久島民謡を演奏する方が増えたと聞き、とても嬉しい限りです。11年ぶりのコンサート、島内のみなさんとお会いできるのが本当に楽しみです。ご来場を心からお待ちしております」

えぐさゆうこfacebookページ
https://www.facebook.com/yukoegusa?locale=ja_JP

 

江草啓太(ピアノ)

ピアニスト、作・編曲家。ステージでは朝崎郁恵、伊藤多喜雄、加藤登紀子などのサポートを務め、レコーディング では小西康陽、KERA、植松伸夫などの作品に参加。『LA LA LAND IN CONCERT』では東京フィルハーモニー交響 楽団と共演した。演劇作品への関わりも多く、『黒蜥蜴』、音楽劇『道』(いずれもデヴィッド・ルヴォー演出)、 『いまを生きる』(上田一豪演出)などで音楽を担当。NHK『カムカムエヴリバディ』の劇伴でもピアノを演奏している。えぐさゆうこと共に屋久島の唄の現地調査を行う。やくしま夏祭りでえぐさゆうこと出演。

笹子重治(ギター)

「ショーロクラブ」「コーコーヤ」のリーダーとして約30枚のアルバムを発表するかたわら、プロデュースやサポート、レコーディング、アレンジ等で活躍中。最新作は、プロデュース&演奏では、落合さとことの共同名義アルバム「ギターで歌う童謡唱歌」を3月に、ショーロクラブでは2020年「武満徹ソングブック・コンプリート」を、2021年には自己のインスト作品集「Plataforma」を、それぞれ発表。3月にはコーコーヤ4作目のオリジナル作品集「taste」を発表。 やくしま森祭りでのショーロクラブ、池田綾子や純名里沙さんと出演、他島内各所でEPO、比屋定篤子と、自身が率いるコーコーヤ、ショーロクラブ+畠山美由紀など、屋久島島内でのライブ開催も多数。

イベント注意書き
  • アルコール消毒・検温など感染症対策を行なった上で実施いたします。
  • 感染拡大時に安房総合センターが閉鎖されることがございます。その際には「安房公民館」に変更となります。
  • もし中止・変更などの際にはpeatixから一斉メールにてご連絡を差し上げますので、連絡が付くメールアドレスのご記入をお願いいたします。